確かに吸音材を設置すると音の響きは変わります。結果音がこもる事になり、取りようによっては小さくなったと感じられる事もありますが、これは音質が変わっただけで音の大きさは変わってません。
吸音材を床・壁・天井にくまなく貼り付けた場合で、もせいぜい2~3デシベルの減音にしかなりません。さらに、音がこもり過ぎて音楽をする部屋としては魅力が無くなってしまいますので、しっかりとした防音工事を選択される事をお勧めします。

Posted in: オリジナル防音室「コロラトゥーラ」へのよくある質問

LINEで送る