静岡県榛原郡【アポロピアノKTY126】おやちゃん

四歳の娘が通う音楽教室から、
「今年からおうちでの練習が必要になるので環境を整えて下さい」と言われ ピアノ探しが始まりました。

娘が教室内でエレクトーンかピアノを選ぶ時、いつもグランドピアノの方を選びます。
ピアノを買ってあげたい。でも、うちではグランドは置けないし。。。
そうだ! 「ぴあの屋ドットコム」で探してみようと思いたちました。

アップライトピアノがグランドピアノのタッチに加工できる事を知りました。
ピアノは進化していたのですね。気になる音量もナイトーンで抑えられる。
娘がもしピアノに飽きてしまっても私が弾くし、娘もまた弾きたいと思う時が必ずあるからと思い購入する事に決めました。

まずは主人に相談です。 開口一番、
「高い。続くかもわからない。上手い人が言うならわかるけど初心者じゃないか。」
「買うならもうちょっと上手くなってからにしてくれ。」でした。その言葉に娘、そして私の練習に熱が入りました。

娘に長く弾いて欲しいのですから、最終的に残った3つの中から動画を見せずに聞き比べで娘に選ばせる事にしました。
選んだのは…キティピアノ! 。石山社長が弾いた「めぐり逢い」の曲が気に入ったんだと思います。

私の真剣さと娘のピアノ大好きアピールが効いたのか、主人も最後は折れてくれました 。
不動産屋さんからは、音に十分注意する事と、床を傷めないようにパネルを入れる事を条件に許可をもらえました 。

ご近所に挨拶にいった時、頑張って弾いてね、毎日練習すると弾けるようになるよと温かい言葉をかけてくれました。
搬入まで一ヶ月程でしたが、電話で応対して頂き心配は全くありませんでした。
娘は宅配便の人が来る度に「ピアノが来たかと思った~」「いつ来るの?ピアノ♪」と、毎日興奮していました。

いよいよピアノがやって来た時、クレーン車に吊られたピアノを見て娘は歓声の声をあげました。
部屋に運ばれたときも「ドキドキする~」と何度もつぶやいていました。
配送の方から「よくキティちゃんのピアノを見つけられましたねえ。」と言われました。

デジタルピアノで十分だと言っていた夫が、真っ先に椅子に座って音を鳴らし嬉しそうでした。
実際にこうして目の前にすると126cmの中型ですが、小さな我が家に来るとすごい存在感!!
猫足タイプで優雅です。こんな所で良いのかしら、と思ってしまいます。

娘は小さな手でピアノを何回も磨いています。「音がぜんぜん違うね~。こっちはほんもののピアノ。」と言ったり、
上の蓋を開けてハンマーの動きを覗いたりして、もうピアノに興味津々です。

部屋にピアノの音か流れるって良いですね。娘が大人になってもこのピアノと過ごして行ってくれたら幸せですね。
音楽は人にとって無くてはならないものですよね。

また色々な人のお陰でピアノがうちにあると言う事を娘が大人になった時思い出してくれたらと思いました。
配送、ぴあの屋ドットコムのスタッフの皆様 本当に素敵なピアノをどうもありがとうございました。

カテゴリー: お客様の声   パーマリンク

コメントを残す