鍵盤深さ調整の解説

ぴあの屋ドットコムでは、内部の調整をとことんやってます。
今回は、鍵盤のタッチに大きな影響を与える鍵盤深さ調整(アガキ)といいます。

ピアニストのリヒテルは、この0.何ミリという紙が1枚変えただけで、「タッチ変えたな?」と調律師に言ったという逸話があります。
それだけ、ピアノニストは鍵盤の深さの感覚に敏感なのです。



LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 調律のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です