ピアノ調律師はまるで大工さん✩

1

ノミとトンカチでピアノを削っているのは、清水調律師✩
ピアノの上の板を剥がしていびつになった木の部分を平にしているところです。

このピアノは、大橋幡岩氏が自ら作ったディアパソンピアノ初期モデルです。
仕上がって弾いてみたらあまりの音の良さに涙が出そうになりました。

また、そのうちに動画でご紹介しますね。
いいピアノは手をいれたらどんどん生き返っていくんですよ~

ぴあの大好き「ぴあの屋ドットコム」は、今日も大工仕事をしています。

✩いしやまーちゃん✩

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: 日々の作業のこと パーマリンク

コメントは停止中です。