ピアノの汗?

倉庫にクロイツェルのピアノが入りました
いつお客様が指弾にこられても大丈夫なように、きれいにしようとピアノ専用の汚れ落しの液体を吹き付けました。
待つこと数分…
何やら、地面に茶黄色の液体が
何かわかります??
ピアノの汗です。
いや、それはジョーダンでさておき…
タバコのヤニなんですね~~
目に見えないので、知らないうちにピアノに付着してしまうんです
これを落とすのは結構大変で、二回~三回くらいふき取らないとおちないんです
ふき取ったタオルはもぅ真っ茶色びっくりしますよ~
でも、お嫁入りさせるときは、ピカピカにしますので大丈夫です
見かけは頑丈そうなピアノさん、でもとってもデリケートなんです
もうすぐ梅雨に入ります。湿気にはくれぐれもお気をつけ下さいね~
☆ともみ☆

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 日々の作業のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です