10年ぶりの授業!?

先日、グランドピアノの整備をしていました。
夕方、このピアノは遠方に運ばれていくのですが、ギリギリまで作業と点検をしていました。
そこで気付いたのが,ハンマーのリバウンドが止まらないのです!
ありとあらゆる手をつくしたのに、一向になおらず…★
時間は迫って来るしで、もぅ、てんやわんや!!!
諦め、ベテラン調律師さんに相談☆
それは、調律の専門学校の恩師!
『先生~リバウンドがなおらへん!何か原因わかりますか~??時間も無いんです!』と。
なんと!すぐに駆けつけてくれました♪
二人であれやこれやと考え、さすが先生!原因を発見(白鍵ww)!!
単純な原因でした★
ついでにちゃっかり精度も見てもらいました♪
授業だけではわからない原因がたくさんあるんです。
ピアノの機種、年代によってもビミョウに違うので、それに対応できるようにならないとダメなんですね~
10数年ぶりに授業を受けましたねww
懐かしかったですww
あの頃の自分を思い出しながら…ひどかったな~あの頃はww

先生も仕事があってお忙しいところなのに、ありがとうございました☆
また来てくださいねww
☆ともみ☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 日々の作業のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です