調律師の奮闘記」カテゴリーアーカイブ

奮闘記 ⑧スーツの悲劇 ♪ 

妻は私のことを「まーちゃん」と呼びます。

「まーちゃん、やっぱり女性のいるお家に調律に行くんだから、身だしなみをきっちりしないとね。

今度、ブランドのいいスーツを買ってあげる」

私からすると目玉が飛び出るほど高級なイタリア製スーツを妻は買ってくれました。

ある意味で職人なんだから作業着でもよさそうなんですが、

続きを読む

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 調律師の奮闘記 | コメントする

奮闘記 ⑦悲しい出来事♪ 

ピアノの先生が亡くなりました。まだ20代半ば。2歳の女の子を残して・・・。

ある日、そろそろ調律ですよと実家のお母さんへ電話を入れました。

先生は勤めていた音楽教室をやめ、ご主人の転勤で大阪から三重県へ行かれたので、

実家にグランドピアノがおいたままになっていたのです。

先生からは、

続きを読む

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 調律師の奮闘記 | コメントする

奮闘記 ⑥模様替え ♪

お部屋の模様替えが好きな奥様がおられます。

いつもお部屋をきれいにされていて、ピアノの上には美しい花瓶が・・・。(あっ! それはダメ!)

数年に一度は調律に行った時にピアノの移動を頼まれます。

部屋の反対側へ動かしたり隣の部屋へ持っていったり・・・。私一人でやっちゃいます。

ピアノを動かすにはコツがあるんですよね。

続きを読む

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 調律師の奮闘記 | コメントする

奮闘記 ⑤キズの思い出♪

最近は男の子も結構ピアノを習っています。 

ドラマやCMで木村拓也や坂本龍一がピアノを弾いているのを見て、お母さん方も熱心なようです。

でもホント、男性がさりげなく弾いているとかっこいいですよね。

でも男の子には先生方も苦労をされているようです。

ピアノが好きになって本気を出せばスゴイのはわかっているのですが、そこまで持ってくるのが大変です。

やんちゃな男の子のいる家のピアノはすぐ分かります。ピアノのフタや下の前板に

足型!

続きを読む

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 調律師の奮闘記 | コメントする

奮闘記 ④掃除機の達人♪

ピアノ調律師はちょっと掃除機にうるさいのです。少なくとも私は・・・。

なぜかと申しますと、ピアノの中は妙にほこりっぽくて、それが故障の原因にならないよう、

多くのお家では調律が終わったらこう叫びます。

「奥さーん、掃除機貸してくださーい!!」

続きを読む

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 調律師の奮闘記 | コメントする