石山社長がディアパソンピアノを調律しました♪

展示中のピアノ、ディアパソンの昔ながらの作りの良いモデル132SW

特に高音側の音色の伸びが足りないような印象がありましたが社長自ら調整をしとてもよくなりました!

聞いていてめちゃくちゃいい音色だったので途中から良いカメラで別撮りしたものも入っています。

まろやかだけど芯のあるディアパソンらしい音の広がりを感じて頂けたら嬉しいです。

めっちゃいい音色のディアパソン132SWぜひ聞いてみてくださいね♪

 
ぴあの屋ドットコム スタッフ


にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 会社のこと, 商品のこと, 新着情報, 日々の作業のこと, 調律のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA