かわいいお子様たちでした

少し前のことになってしまいましたが、
茨木市のお客様のおうちに
調律に伺いました。

雨の中、少し駅から歩いた場所だったのですが、
無事到着してほっとしてご挨拶すると、
お母様と、
かわいいお嬢様が2人、
待っていて下さいました。

ピアノも立派な、黒色のヤマハピアノです。

調律が終わってから、
上の小学生上学年のお嬢様にお願いしたら
ソナタをバンバン、弾いて下さいました。

きっといつも一生懸命練習されていたのでしょうね。

またまたほっと一息つき、挨拶をしておうちを出ましたが、
数分すると、後ろから
さっきまで演奏して下さっていたお嬢様、
そして、さらにその後ろからお母様が
息せき切って追いかけて来られました。

何と、
いただいた大事な調律代金を
うっかりお宅へ置き忘れて帰ってしまっていたのです。

素敵な演奏を聴いて、ホッとしすぎたんでしょうか(泣)

外は雨の中です、何度も謝りました:oops:

ほんとにお母様、お嬢様、ごめんなさい、申し訳ありませんでした:cry:

でもどうか、良く練習して、ますます上手になってくださいね。:o

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: 調律のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です