今日の朝礼より

○自己を啓発すること 

人生はみんな1度。
自分を磨くことをしたほうが豊かになりますよね。

当然、ピアノの知識は調律師であればあってあたりまえ。
でも、新入社員にとって学校で習ったことは基礎の基礎。

現場で新たな発見は毎日起こるはずです。
カワイ、ヤマハしか知らなかったのに、
現場にでたら、たくさんのピアノメーカーがあって、
それぞれ特徴があることがわかったはず。

知識で自己啓発。
実践で自己啓発。

毎日が学びですね。

そんな話が一つ。

もうひとつの話が、言霊の話です。

○天国言葉を語りましょう

人の言葉には2種類あります。
天国言葉というプラスの言葉。

ついてる
うれしい
楽しい
感謝してます
しあわせ
ありがとう
ゆるします

こう言っていると不思議と幸せな出来事がどんどん天から降ってきます。
これホント。
実践済みです。

それからもうひとつがマイナスの言葉。
地獄言葉といいます。

ついてない。
不平
不満
ぐち
泣きごと
悪口
文句
心配事
ゆるせない

こんな言霊を毎日いっていると
悲しいことばかり起こります。

私が仕事場をまわって、
いつも「仕事楽しい?」
と、社員に聞くのは意味があるんですね。

「楽しい!」という言葉を言っていると、
ほんとうにそうなっていくんです。

みんなが幸せにあふれる、いい会社にしていきます

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: 感じたこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です