ぴあの屋ドットコムの販売方法についての専門家のご意見☆

ぴあの屋ドットコムでディアパソンピアノをご購入いただき、ピアノが届いた様子をブログに書いてくださいました!こちらをご覧ください

http://kimiko.orange-lab.com/?eid=772

また、ご主人さまが、フェイスブックにも私のネットでのピアノの売り方について専門的な立場からご感想をいただきました。転載のご了承をいただきましたので、ここでご紹介しますね。こんな内容です。

*******************

中古ピアノは、試弾するのが必須といいますが、正直細かな音の好みというのが無い場合、色味や程度の選択肢が多くて、在庫の回転が早い店の方がいいものと出会える確率が増します。

最初はピアノの先生の紹介の方の工房に行ったのですが、人は信頼できるものの、125cmの中型ピアノで黒しかないので決めきれませんでした(ディアパソンというブランドに絞るのには役立ちましたが)。

ぴあの屋ドットコムは、ネット通販ですが、全部の在庫にビデオ説明がありますし、試弾する技術がない私にとって、こんな風に弾いてもらえた方が理にかなってるなぁと。人気があるのも頷けます。中古ピアノ販売って、実はEC(イーコマース=ネットショッピングのこと)に向いてるんじゃないかなぁという印象を持ちました。

決めきれない人には、納得いくまでビデオレターでいろいろと指南してくれるといいます。時間を気にせず100台以上のピアノ紹介ビデオを見ましたが、対面だとそういう決め方はできませんよね。新しい中古ピアノ販売のあり方だなぁと感心しました。

中古車を買ったのに次いで、二番目に大きなネットでの買い物ですw

昨今はFacebookバブルといいますが、実態の伴わないソーシャルマーケティングが多いのですが、このビジネススタイルは本当に感心しました。

ピアノは私が高校2年までやっていたこともあり、日常の練習は見ているのですが、ピアノの音質となると正直細かな違いはわかりません。
なので、試弾よりも、選択肢が多くて比べることができるのが第一でした。

なので、このスタイルと相性がよかったのかもしれません。ピアノは購入してしまいましたが、石山さんのビデオのファンになってしまいましたので、これからもビデオを拝見させていただきます。

*******************

ありがとうございます。
このように評価いただいて、お客様に喜んでいただけるように最先端のネット販売を進めていきたいと思います!!

☆まーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: ピアノの嫁入り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です