調律師の卵をご紹介します☆

ぴあの屋ドットコムのすぐ近く(歩いて3分)のところに、
京都ピアノ技術専門学校があります。

そう、調律師を養成する専門学校です。
なんとツイてるのでしょう。

ピアノの構造が分かっている子、調律のできる子がいっぱいいるんです。
つまり、忙しい時にはバイトをお願いできるというわけです。

特に、この写真の二人は毎週来てくれています。
調律師を目指す前は、一人は絵やデザインの専門家。
もう一人は、塾の先生だったそうです。

いろんな経歴がありますね。
でも音楽が好きで、手に職を付けたいという思いは強いです。

バイト代をもらって、ピアノの勉強できるのですから喜んでくれてますよ。
学校では習わない、現場の気付きがいっぱいありますからね。

☆まーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: スタッフのこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です