戦国時代に出張してきました☆

ニュースをご覧になったかたはご存じと思いますが、
地元の藤森神社の春のお祭り、「藤森神社武者行列」に出ました。
私は殿大将、息子はお稚子さんでした。

3時間かけて、約4キロの道のりを練り歩きます。
周りにはたくさんの住民や観光客がカメラを向けていました。

藤森神社は、勝ち馬の神様として有名です。
この神社は歴史上とても古く、広い区域をもっていますが、
のちの時代に伏見稲荷が藤森神社に土地を一部分けて欲しいといったところ、
わら一束分くらいなら良い、と答えました。

すると伏見稲荷はそのわらを1本に長くつないで莫大な土地を得たのです。
そのような言い伝えから、伏見稲荷は商売上手な商売の神様として
全国のお稲荷さんの総本山となったのです。
ですので、この武者行列は伏見稲荷の前も歩きます。

よろいかぶとは、17kgあります。
結構重いですが、子供のころから一度でいいから来てみたかったファッションですので、
また一つ、夢がかないました。。。

☆まーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: なんでもネタ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です