バラバラ修理☆

ハンマーをバラバラ分解して修理しています。
ピアノの部品は、何千個もあります。

中古ピアノの販売は外装をピカピカにすればいいものではなくって、
中の調整や修理がとても大切です。

ハンマーの微妙な調整が音やタッチに大きな影響を与えます。
これだけバラバラにしてもちゃんと元通りにできる調律師はやっぱりすごい☆
プラモデルを作るのが好きな方は、たぶん向いています。

調律師を養成する学校も全国的に縮小傾向にあります。
全国の楽器屋さんが、うちみたいに忙しくて寝る間もないくらいになればいいのになぁと思います。

業界全体が活気づくことで、ピアノ人口が増えて
まちなかのあちこちから昔みたいにピアノの音がきこえてくるようになると思います。

ぴあの屋ドットコムでは、ご注文をいただいて出荷待ちのピアノが現在41台あります。
こんなに売れどうするの?と思われるかもしれませんが、
それだけの方に笑顔をお届けできる喜びでいっぱいです。

今ご注文いただても、心をこめて整備をしますのでお届けに3~4週間かかりそうです。
ご注文してすぐに届けて欲しいという方は即納できるお近くの楽器屋さんでお求めくださいね。

ちょっと待ってでもぴあの屋ドットコムで買いたい!と言ってくださるお客様。
必死(必ず死ぬ?)でがんばります!!

よろしくお願いいたします☆

☆まーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: 日々の作業のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です