韓国に行ってきました☆

写真は、韓国の楽器店ばかりがあつまったビルのようすです。
ピアノ以外に、管楽器や電子楽器、音響機器などがギッシリと並んでしました。

韓国では黒いピアノはほとんど並んでなくて、
この写真のように家具調のものが主流ですね。

韓国で製造したピアノは、最近では製造コストはほとんど日本と変わらなくなってきており、
中国へ製造拠点を移しているようです。

今や、中国は世界最大のピアノ製造国になっていて、
何十社もピアノ製造会社があります。

その中でも上位に位置する製造クオリティを持つ会社と組んでいるようです。
これは日本のピアノメーカーも同じですね。

あのスタインウェイでさえ、中国の上位工場にOEM生産を委託しているくらいですからね。
外国のピアノ事情を視察すると、結構得ることがおおいです。

もっと勉強していきたいと思います。

☆まーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: 会社のこと, 商品のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です