心の窓 6.タライの葉

タライの葉

人生はタライに浮かべた葉っぱのようだ。

「自分のため、自分のため」と、

欲深く、あらゆるものを自分のほうへ
かき集めようとすると、

タライに浮かべた葉っぱのように

自分の前をスルリと抜けて、向こうへ行ってしまう。

反対に、

  「人のため、人のため」と、

   見返りを求めず相手に与えようとすると、

   葉っぱは、回りまわって自分の方へ返ってくる。

 
  ある身近な人がいつも言っていた言葉です。
   一代で商売を成功させたこの夫婦の根本が、この言葉に集約されています。
   これは商売に限らず、人生においても大変参考になる考え方です。

   幸せにになりたい人は、まず人に幸せを分け与えましょう。
   愛に飢えている人は、まず人に愛を与えましょう。
   いつか回りまわって、それらは必ず自分に訪れてくるはずです。

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: 心の窓 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です