夜間を安全にドライブする方法☆

「夜間の長距離ドライブを楽にする方法」

私の父は元長距離トラックドライバーです。
父が教えてくれました。
夜の高速道路を疲れずに走るコツは「ペースカー」を見つける事。

ペースカーはとは何かというと、
「自分の走りたいスピードで走っている車を見つけて、その車のテールランプを目印に、一定の車間距離を保ちながら、ひたすらついていくこと」

自分が暗い道の先頭を走っていると、とにかく疲れます。
でも、前を走っている車の赤いテールランプについていくだけで、とても楽に走れるそうです。

ただ、そのペースカーと思ってついて行っても、スピードを上げたり落としたり、ムラのある運転をする車の場合には、即座にパスして次のターゲットを見つける必要があります。

私は、この方法で結構長時間、夜間の運転しても疲れなくなりました。

あれ、私の車の後ろをずっとつけてくる車が・・・。
後ろのトラックに、私の車がペースカーとしてロックオンされたようです。。。

☆いしやまーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: なんでもネタ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です