鹿児島研修☆

一泊二日のシュケジュールで鹿児島で研修があり、参加してきました!
鹿児島と言えば、グランフィール発祥の地!
そうです。藤井ピアノサービス巨匠の元へ行ってきたのです☆
講師は名取調律師!凄腕の調律師さんです(*^^)v
始めて九州へ行くのでドキドキしましたが、無事到着☆
10名でびっちり研修受けました。
ベテラン先輩調律師の方ばかりで、女性で参加したのは私だけでした。笑!
みなさん、色々な知識をご存じで凄いと思います。
講師の名取さんはもちろん、ピアノに携わる全てに関して知識と経験が豊富!
色んな材質から寸法、原因と解説など、ドイツ語まで話せる凄い方でした。
結構いろんな方の研修は参加していますが、こんなにレベルの高い、密度の濃い研修は初めてですね~☆
とっても勉強になりました。
ついていくのに必死でしたけどね(*^_^*)
まだまだ時間が足りないくらいでした。
作業自体は難しくないんですが、普段サボりがちなことが実は結果、良いピアノにするためには必要なんだ、ということを時間をかけて実感させていただきました。
これを習得できただけでもこの先私にとっては価値があります。
時間と費用と体力はかかりますが、自分で動いて勉強しないとレベルアップしないな~と思います。
無知な事が多いので、研修中は恥ずかしい思いもします。
質問にも答えられなかったりします。
でも、黙ってると損なんです!みんなの前で恥じらいを捨て、貪欲に勉強してきました(*^_^*)
少しずつ色々実戦して、もっとお客様に喜んでいただけるピアノに仕上げられる技術者に日々精進したいと思います☆
自分の娘ちゃんには寂しい思いをさせてしまってますが…(~o~)ごめんね…
☆ともみ☆


にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 感じたこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA