シュベスターNo.53①内装作業中♪

ご注文を頂いたシュベスターNo.53の作業が進んでおります。

内部の金属の磨きと汚れ取りがある程度完了しました。

外装を外した内部の状態です。

dsc_0783

最後の仕上げがこれからですがピンも艶々になっています。

少し青みがかっているのでブルーピンと呼ばれていて、磨き過ぎると色が取れてしまうので加減が難しいピンです。

dsc_0786

このあと外装の傷直しと内部の調整、修理、調律をして完成となります。

細かい部品が多いのでお時間頂きますが綺麗に仕上げていきますよ~!

 

◇りゅう◇

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
リュウちゃん

リュウちゃん の紹介

調律師の寳田(タカラダ)です。 基本的に京都本部にて調律、修理、ピアノのご案内をさせて頂いています。 ピアノについてご相談等ありましたらいつでもご連絡くださいね。
カテゴリー: 新着情報, 日々の作業のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です