ぴあの屋ドットコムはショールームがないからいいんです☆

ぴあの屋ドットコムさんくらいの規模になったら

ちゃんとしたショールームを作られたほうがいいんじゃないですか?

という同業者さんがおられますが、

私は、今のままがいいと思ってます。

動画をつかって日本全国に発信していますから、

倉庫のピアノを、それも現状のまま撮影するスタイルが

一番「素」が出ていて、ネット通販だからこそ存在する”不安”を解消できると

私は思っています。

そして、ショールームを作って維持して、受付専門のスタッフを配置するコストが

そのまま、ピアノの価格に跳ね返ります。

つまり安くできなくなってしまうのです。

ピアノの整備作業をしている社員が応対をし、

お客様のいないときはまた作業をする。

このスタイルが一番、コストがかからず、良いピアノを安くご提供できるのです。

ご試弾にお越しいただくお客様におきましては、

作業場にご案内する形になりますが、

ここで掘り出し物を探す感覚で、ワクワクドキドキピアノ選びをお楽しみくださいね。

ちょっと変な楽器屋さんですが、これからも、よろしくお願いいたします。

☆ぴあの屋まーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
マーちゃん

マーちゃん の紹介

ぴあの屋ドットコム代表 ピアノを弾く時にはリチャード石山と言われています。
カテゴリー: なんでもネタ, 新着情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です