☆木下君、大変よくできました☆

先日退職した木下君。

8年間一緒にぴあの屋ドットコム人生を過ごした後輩です。

彼が新入社員で入社してきた時は、正直、どんな子かつかめず大丈夫かなぁと不安でした。

塗装も教え、社会人としての常識を教え、色々ありました。私には理解できない事、楽しい事、悩んだ事。

ほんとに色々…。五十嵐さんは怖かったと思います。

そんな中、彼自身も一生懸命努力したのしょう、メキメキと成長し、ほとんど任せられるようにまでになってくれました。

一旦、社員ではなく外注さんになってからは、人間的にも良い方へどんどん成長していきました。

そして突然のお別れがやってきました。

薄々、ずっとここにはいないだろうな、とは思っていましたが、あまりにも突然やってきました。

2人で作業してるときも今後どうするのか色々聞きました。

思っていたよりもしっかりした答えだったので、安心して送り出せることができました。

最後は泣かない!と決めていましたが、無理です。

8年間の思い出があり、最後は親目線になってしまい、よく頑張ってくれたね!と、絶対頑張るんやで!しか出てきませんでした。(;O;)

これぞ、鬼も目にも涙!です。

彼がいなくなってまだぽっかり穴が開いています。

私の片腕が無くなったかんじです。

でも、悲しんでる暇はありません。たくさんの出荷ピアノの整備が待ってます☆

次は後輩女子ちゃんに私の両腕となってもらいましょう♪

期待してまぁ~~す(^O^)

☆ともみ☆

 

 

 

 

 

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: スタッフのこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です