新着情報」カテゴリーアーカイブ

新函館北斗駅のグランドピアノを弾き逃げしてみた☆

函館出張の帰り、新函館北斗駅構内にヤマハグランドピアノG2が設置してありました。
自由に弾いていい、と書いてあったので、いつもの曲ではありますが、弾いてみました。

天井が高く、残響が教会並にあるので、めちゃ響きます。
気持ちよく弾かせていただきました。

☆ぴあの屋まーちゃん☆

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: なんでもネタ, 新着情報 | コメントする

【ご成約済み】燭台付きヤマハピアノ 完成致しました。

中古ピアノ 明治41年製造の燭台付きヤマハピアノ 完成致しました。
燭台も鍵盤も塗装も、歴史を感じ、美しくそしてとても可愛い、ピアノです。
活躍される事を、楽しみにしております。
16a52ee7-42fd-4df4-8462-7dfca33572a8 bebc6782-919f-4b1d-9594-41a2dba09986 21345fcf-36ba-4645-8be7-0ef0acf2a991 7cfffb03-073a-4b66-9159-066f93c0d461

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 新着情報 | 2件のコメント

心の窓 「花瓶の水事件」

ある田舎の小学校に、東京から1人の女の子が転校してきました。

都会からの転校生に田舎の生徒たちは大変興味があって、

その子の周りにやって来ては、

・それは何?
・その服はどこで買ったの?
・その髪型は何と言うの?

といった質問を浴びせます。

しかしその女の子はというと、内気でおとなしくシャイな子供だったので、

周りの質問にちゃんと答えられず。

・わかんない
・お母さんに買ってもらった

など、恥ずかしがって答えていました。

クラスにはどこの学校にもいるような元気で活発な男の子がいました。

その男の子は、勉強がそんなに出来る訳ではないのですが、

スポーツは得意で明るく、クラスのムードメーカーといった立場でした。

わんぱくでお調子者であるが故に、時には、イタズラや悪ふざけが過ぎて他の子供を泣かせる場面があり、

先生も手を焼いているのですが、何故かクラスの人気者でもありました。

そんなクラスである日その事件は起こったのです。

それは授業中でした。

「先生、花の水を代えてきます!」

その男の子が突然立ち上がり、教壇の横に置かれた花瓶を手にし走り出しました。

今まで花の水を気にしたのを見たことがありませんし、ましてや授業中の出来事です。

「コラ!何やっている、今授業中だぞ。花の水換えはあとでいい!」

っと、呆気にとられながらも反射的に先生が大声を出した時、

不運にも事件は起きました。

クラスの中でも大人しいその転校生の女の子の席で男の子が止まったかと思うと、

彼女の頭の上に花瓶をひっくり返したのです!

一瞬、教室内が凍りついたように静まり返りました・・・

花瓶の水が女の子の足元まで水浸しにして、

床には花瓶に差してあった黄色やピンクの花が散らばっています。

静まりかえった教室は次の一瞬

「あーあ!あーあ!」の大合唱。

女の子達は、男の子に対して非難の声を上げ、

男の子たちは面白がっている状態です。

「わざとやったんだよ」
「かわいそー」
「ひどいよー」

しまいには口笛を吹いて面白がる始末です。

こうなると先生が幾ら言っても無駄です。

普段から大人しくてシャイな女の子は、みんなの注目を浴びて

かわいそうなほど小さくなっています。

そんな2人の所へ先生が駆け寄りました。

「どうしてこんな事をやったんだ」

と先生が怒っても男の子は何も答えません。

ただ「ごめんね。ごめんね・・・」と言いながら、男の子は申し訳なさそうに、

俯き固まっている女の子に頭を下げると、すかさず教室の後ろからバケツと雑巾を持ってきて

こぼれた水を拭き始めました。

びしょぬれのスカートで座ったままの女の子は

本当に気の毒なくらいに押し黙っています・・・

先生が女の子を着替えさせる為に保健室に連れて行った時、

大騒ぎするクラスの中では、男の子は理由を話さず黙ったまま

床にこぼれた水を拭いていました。

この時、生徒たちの気持ちの中には

「人気者だったのに、あんな事をする奴なんだ」

と男の子を非難する思いが残りました。

そしてこの出来事は、クラスで「花瓶の水」事件として、永く記憶に残る事になったのです。

それから数年後、生徒たちも20歳になりました。

田舎の成人式には、町を出て行った子供たちも帰ってきていたので、

久し振りにクラス会が行われました。

あの時水をかけた男の子もいました。

水をかけられた女の子も東京からやって来ました。

そして会も盛り上がり、集まったクラスの一人一人が

小学校時代の思い出を話しだしました。

その時、水をかけられた女の子が小学校時代の一番の思い出を語るときに、

この「花瓶の水」事件を話してくれました。

そしてその話を聞いたとき、

当時のクラスメートと先生は

「思っていた話とは違う!」

と誰もが思ったのです。

なんとあの時女の子はトイレを我慢し、おしっこを漏らしてしまっていたのです。

それを見つけた男の子はクラスメイトにバレないように隠そうとして、

とっさに思いつき花瓶の水をわざとかけたのでした。

数年後、クラス会のときに明かされた真実にクラス中の生徒が驚き、

男の子に対し大きな拍手が湧き起こったそうです。

世の中には、「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」があるという事を考えさせられる話でした。

自分が悪者になってまで女の子を守る姿に感動です。

女の子もその男の子の名誉回復の為に精一杯の勇気を振り絞って

自ら告白したこともとても素晴らしいことです。

出典:https://matomake.com/I0003247

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 心の窓, 新着情報 | コメントする

【ご成約済み】クリンゲルG801 完成致しました。

中古ピアノ Klingel G801完成致しました。
小型の木目ピアノで、最近在庫がほとんどなく、人気のコンソールタイプです。
可愛らしい外観と、優しい音色のピアノです。
大変お待たせ致しました。

e6a837e3-b891-48bb-81cb-9a0d2bd2c7b0

8fe231b5-b5a1-46eb-9dc8-6385c13459e8

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 新着情報 | コメントする

生放送の高画質版完成♪ 追加演奏動画も!

先日の大橋ピアノに関する生放送「<ライブ!>ピアニスト長井進之介さん&ぴあの屋ドットコム石山社長の対談」の
高画質版の編集が終わりまして見て頂けるようになりました。
放送では音の調子が悪かったようで話の内容やせっかくの大橋の音色も聞こえづらかったとのお声を頂きましたので、
この動画で綺麗な音色聞いて頂けるかと思います。

また、著者でありピアニストの長井進之介さんに特別に放送後に少し演奏をしていただけました。
そちらの様子も入っておりますのでぜひぜひご覧いただければと思います。

ぴあの屋ドットコム

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 新着ニュース, 新着情報, 音楽のこと | コメントする