心の窓」カテゴリーアーカイブ

1 2 3 4 5 6 38

心の窓 「本田宗一郎 その油まみれの手がいいんだ!」

【世界のHONDAの創業者の涙】

1991年、本田宗一郎さんは亡くなっています。
生前、宗一郎さんは、
こんなことを言っていたそうです。

「素晴らしい人生を送ることができたのも、
 お客様、お取引先のみなさん、
 社会のみなさん、従業員のみなさんのおかげである。
 
 俺が死んだら、世界中の新聞に
 “ありがとうございました”という感謝の
 気持ちを掲載してほしい」

実は、宗一郎さんは結構早く、
社長を引退しているんです。
66歳で引退し、
いわゆる「会長職」にも就いていません。
「終身名誉顧問」にはなったんですけれども、
仕事からは、一気に離れたそうです。

で、社長を辞めた後、
宗一郎さんは何をしたかというとですね、
日本中にある、ホンダの事業所…
販売店から工場から…当時、
700カ所あったそうですが、
その700カ所すべてを回って、
すべての従業員一人一人と握手して、

「ありがとう、ありがとう、いつもありがとう!」
と言い続けていたそうです。

しかも、中には、
2~3人しか働いていないような、
ものすごく田舎の販売店もあったのですが…
そんなところも全部回ったそうです。
そして、その後、海外事業部も全部回ったそうです。

全部まわって一人一人と握手して…
何年もかかったそうです。

周りの人たちは、

「ホンダの創業者が直々に握手しにいけば、
 社員のモチベーションはあがりますよね。
 仕事をもっと頑張ってくれて、
 業績も上がりそうですよね。
 だから握手しに行くんですね」
って言っていたそうです。

でも、実はそうじゃないんです。
宗一郎さんはそんなこと、どうでもいいんです。

自分がお礼を言いたいからまわっているだけだったんですって。

ある日ね、田舎の販売店をまわった時に、
車の整備をしていた人が、
「宗一郎さんが来た!」って聞いて、
喜んで走ってきたんですって。
握手してもらいに。

で、握手をしてもらおうと思って自分の手を差し出した瞬間に、

「アッ!」って言って、
パッと自分の手を引っ込めたんですって。
なぜかと言うと、手が油まみれだったんですね。
仕事中に急いで走ってきたから、
「今、洗ってきます!」
って、手を洗いに行こうとしたら、

宗一郎さんは
その社員の背中に向かって、
「その油まみれの手がいいんだ!」
って言って、
その整備士を引き止めて、
握手したそうですよ、両手で。

でね、嬉しそうにその手をながめて、
目を細めて、手の油のにおいをかぐんですって。
そんなの見てたら感動しますよね。

泣きますよね。

宗一郎さん、こんなことも言っていたそうです。

「握手すると、みんな泣くんだ。
 
 そして、その涙を見て、自分も泣くんだ」って。

すごいですよ、この人。だから、本気ですよ。
この「ありがとう」は。
本当に心からみんなに感謝しているんですよ。

「私が一番受けたいココロの授業」より

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 心の窓, 新着情報 | コメントする

心の窓 「ボケたらあかん 長生きしなはれ」

<ボケたらあかん 長生きしなはれ>

___年をとったら出しゃばらず

___憎まれ口に泣きごとに

___人のかげぐち愚痴いわず

___他人のことは褒めなはれ

___知ってることでも 知らんふり

___いつでもアホでいるこっちゃ

___ぼけたらあかん ぼけたらあかん

___長生きしなはれや

.

___勝ったらあかん負けなはれ

___いづれお世話になる身なら

___若いもんには花持たせ

___一歩さがってゆずりなさい

___いつも感謝を忘れずに

___どんな時でもおおきにと

___ぼけたらあかん ぼけたらあかん

___長生きしなはれや

.

___なんぼゼニカネあってでも

___死んだら持って行けまへん

___あの人ほんまにええ人や

___そないに人から言われるよう

___生きてるうちにバラまいて

___山ほど徳を積みなはれ

___ぼけたらあかん ぼけたらあかん

___長生きしなはれや

.

___そやけどそれは表向き

___死ぬまでゼニを離さずに

___人にケチやと言われても

___お金があるから大事にし

___みんなベンチャラいうてくれる

___内証やけれどほんまだっせ

___ぼけたらあかん ぼけたらあかん

___長生きしなはれや

.

___わが子に孫に世間さま

___どなたからでも慕われる

___ええ年寄りになりなはれ

___頭の洗濯生きがいに

___何か一つの趣味持って

___せいぜい長生きしなはれや

___ぼけたらあかん ぼけたらあかん

___長生きしなはれや

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 心の窓, 新着情報 | コメントする

心の窓 「世界でいちばん貧しい大統領からきみへ」

「世界でいちばん貧しい大統領からきみへ」

『よく考えてほしい。
きみが何かを買うとき、
お金で買っているんじゃないってことを。
そのお金を得るために費やした時間で、買っているんだよ。

過ぎた時間とは、
きみの人生だ。
過ぎ去ったら取り返しがつかない。
だから、大切にしないといけないんだよ、
人生という時間を。

なかでも子ども時代はもっとも幸福な時期だ。
大人は子どもをせかさないてほしい。
子どもは遊んで、遊んで、遊んで、
幸せにならないといけない。
知識、知識、知識、情報、情報、情報、
と急いで与えないでほしい。

子どもはゆっくり育つべきなんだ。
いまは物をたくさん作らないといけないから、
経済的に価値ある人材を作ろうとしている。
はやく稼げるようになる勉強ばかりさせて、
子ども時代を台無しにしている。
そして、8歳や9歳で小さい大人のような子どもを期待している。

しかし、子どものときをたっぷり生きてこそ、
知恵と人格のある大人になれるんだ。

ビジネスが人生で
もっとも大事なものだと思うなら、
わたしは何もいうことはない。

わたしがもっとも大事だと思うのは、
命と幸せなんだ。
だって奇跡なんだよ、
生きているということは。

何よりも価値があり、
短く、二度と戻ってこない。
だから、この世にいる間に
できるだけ幸せに暮らすことを
心がけるべきなんだ。

死んだら楽園にいくという
宗教があるけれど、
楽園はこの世にあるべきなんだ。
楽園の鍵は、
自分の心に、自分の意志にある。
ほんとうらしいことに、
惑わされてはいけない』

1

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 心の窓, 新着情報 | コメントする

心の窓動画版 「お年玉はすぐに使いましょう」

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 心の窓, 新着情報 | コメントする

心の窓動画版 「ピアノの社会貢献」

LINEで送る

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
カテゴリー: 心の窓, 新着情報 | コメントする
1 2 3 4 5 6 38